Ozimas Guitar Atelier について

Ozimas Guitar Atelier(オジマス ギター アトリエ)は代表サミゾが一人で対応・作業しているギター工房です。
楽器販売店とは異なり楽器がずらりと陳列してあるわけではありません。
お客様のご要望に合わせて、ギターの製作・改造・修理・調整を行っています。

なにぶん一人で作業しておりますので、対応できる範囲には限りがございますが、出来る事は全力で誠意でもって取り組ませていただきます。

事業形態
個人事業
代表者
佐溝大介(Samizo Daisuke)
所在地 〒493-0004 愛知県 一宮市 木曽川町
                        玉ノ井字宮前 106−1

愛知県の中でも岐阜県との県境に位置しています。
名鉄尾西線(玉の井線)の終点駅『玉の井駅』の道路を挟んですぐ斜め向かい、北よりに30m程です。
改札から徒歩1分。

より大きな地図で Ozimas Guitar Atelier を表示
Tel
0586-58-0642
*塗装作業中等、タイミングによってはお電話にでられない事もございます。
お急ぎでなければお手数ですが下記メールアドレス宛にお問い合わせください。
E-mail
ozimasguitar@gmail.com
ウェブサイト
http://ozimasguitar.com
事業内容
ギター・ベースの製作・改造・修理・調整 
(現在中古楽器等の販売等は行っておりません)
定休日
不定休とさせていただいております。
当サイト内トップページに設置されたカレンダーをご覧いただきますようお願い申し上げます。
なお、当方管理のブログ内にも同じカレンダーを設置しておりますのでそちらをご参照くださっても結構です。
営業時間
基本的には11〜18時
ただし、もっぱらご予約いただく形をとらせていただいております。
その際ご連絡いただければ営業時間は柔軟に対応させていただきます。
駐車場
店舗の前に止めていただいて問題ありません。
お支払い方法
現 金、もしくは三菱東京UFJ銀行へのお振込でお願いしており ます。
現在のところクレジットカードは取り扱っておりません。

代表 佐溝大介(Samizo Daisuke)プロフィール

1978年生まれ。 小・中・高と地元名古屋の公立学校に通う。 当時何故か『ギターとバイクは不良のオモチャ』という先入観を抱いており、音楽や楽器には全く興味を持たない(むしろ反感をもった)まま育つ。
 関西の大学へ進学したころ、生まれて初めてCDを買ってみる。(川本真琴だったと思われる)
20歳を目前にした頃に唐突にギターを弾き始める。 初めて買ったギターは1万円くらいのメーカー不明のアコースティックギター。
「F」のコードを抑える練習のために1週間以上学校に行くのを放棄。
3ヶ月程後、友人に借りたレディオヘッドのアルバム・『ザ・ベンズ』を聴き急にエレキギターが欲しくなり楽器店に行く。 初めて買ったエレキギターはKORT製のストラト的な何かだったと記憶。当時はストラトとレスポールの違いも判らない20歳。 何故かアンプを買わずに楽器店の店員さんに勧められるままヤマハの4トラックのカセットMTRを購入。 ギターをMTRに直結したぺラペラとした音に悩む。その後他の 楽器店で『歪』という概念に触れ感動。エフェクターにはまる。
ちゃんと練習をしないままMTRとZOOMのリズムマシンで録音遊びを続ける。

 友人に誘われバンド活動を始めるがパートは何故かドラマーだった。 その後大学卒業後もアルバイトの傍らバンドでギターをいじる事を主な生活とする。
その後、専門学校でギターの製作修理を学び 国内の楽器メーカーに就職、主にエレクトリックギター・ベースの製作に携わり楽器業界の色々な部分を思い知る。 しかし、色々と余計な事を考えるようになったため退社。
 
現在に至る。

> トップに戻る